ホーム » スレ別 » 後味の悪い話 その63 » アトム今昔物語(手塚治虫)

514 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2007/02/03(土) 05:31:15
「鉄腕アトムには続きがある」ってテレビでやってた。
その続きは漫画やアニメではなく新聞?に掲載されてたらしい、その内容はこんな感じ

太陽に突っ込んだアトムは実は生きていた。
しかし爆発のダメージでボロボロな状態で宇宙を彷徨っていた。
そこにキリギリス?みたいな宇宙人が乗った宇宙船が近づきアトムを回収、そして修理をしてもらう
親切な宇宙人はアトムを地球に送って行く、宇宙人のお陰で地球に到着
アトムは宇宙人にお礼を言って地球に降り立つ。

しかしその地球はアトムが誕生する前の地球だった。
つまりアトムは過去に来てしまっていた。
しかしどうする事も出来ないのでアトムはそれでもその地球で生きていこうと決意する。

その頃、とある研究所では天馬博士が交通事故死した自分の息子に似たロボットを作っている。
しかしそのロボットはどこをどういじっても動かなかった。
何故動かないのか原因がさっぱり不明だった。

そしてまた過去に戻り数年経ったアトムが登場、アトムはひっそりと生きていた。
原っぱにいたアトム、しかしエネルギーがなくなりアトムは止まってしまう。
そして今まで動かない原因が不明だったロボットが突然動き出す。
そうそのロボットこそアトムだった。

って感じの話、結局アトムは永遠に同じ事を繰り返すんだなぁ、と思うと
後味が悪い、と思った。いや切ないの方が適切かも


515 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2007/02/03(土) 08:18:33
>>514
「アトム今昔物語」かな
単行本になっていたと思う

 

アトム今昔物語(1) (手塚治虫漫画全集 (240))
アトム今昔物語(1)
(手塚治虫漫画全集 (240))
アトム今昔物語(2) (手塚治虫漫画全集 (241))
アトム今昔物語(2)
(手塚治虫漫画全集 (241))
アトム今昔物語(3) (手塚治虫漫画全集 (242))
アトム今昔物語(3)
(手塚治虫漫画全集 (242))


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...