ホーム » 小説 » 児童文学・絵本・昔話 » バラの花とジョー(やなせたかし)

137 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2007/03/01(木) 22:55:36
たしかバラの花と犬の話だったっけ。

うろ覚えながら絵本版のストーリー。
バラの花に惚れている犬がいて、バラの花を守る為に戦って傷ついて失明する。
犬の目が見えているときに綺麗だと褒めても恥ずかしがっているだけだったバラは
見えないけど君が綺麗なのはよく分かるんだ、と言う犬に対して
今年も私は綺麗に咲いたの、葉も青々としているの、と
彼の記憶にある美しい自分の姿を強調する。
実はその時、工場の排煙の所為でバラの花は黒ずみ、枯れる寸前まで弱っていた…。

異種族間のプラトニックな悲恋物語といえなくもないかな。


138 名前:89 投稿日:2007/03/01(木) 23:08:59
>>137
そう、それです!! アニメ版だと、その後犬も死んだことをほのめかすような
描写です。(薔薇の花の側に横たわった犬の体がだんだん雪に埋もれていく。)
後味が悪いというのとは違うけど、鬱エンドですよね。

143 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2007/03/02(金) 01:12:51
>>137
切ないというか、綺麗な話だなー。
それってサンリオの絵本なの?読んでみたい。

145 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2007/03/02(金) 01:22:51
>>143
やなせたかし「十二の真珠」に収録されている。上のアンパンマンの話もここにあった。
復刻リクエストも掛かっているが、入手は困難かも。図書館で探すのがベターだと思われる。

146 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2007/03/02(金) 01:27:07
>>137
後味悪いわけでも切ないわけでもないけど…何かこう妙に引っ掛かる話だね
鬱エンドと言えばそうだけどハッピーエンドと言えなくもないし
(幸せな気持ちは死ぬ寸前でもお互いどっか有っただろうから)

153 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2007/03/02(金) 12:00:25
昔からやなせたかし好きだけど
本日より「大好き」に昇格
バラの話読みたくなった
アンパンおじさんも

 

チリンの鈴・ちいさなジャンボ・バラの花とジョー [DVD]
チリンの鈴・ちいさなジャンボ
バラの花とジョー [DVD]
十ニの真珠 (ふしぎな絵本)
十ニの真珠 (ふしぎな絵本)
(原作収録)


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...