ホーム » 小説 » 小説/は行 » 復讐(星新一)

770 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2007/12/08(土) 01:53:22
なんか星新一で似たような話があったな。

突然宇宙人がやってきて地球を攻撃しまくる。
なすすべなくやられまくる人類に宇宙人は
「悔しかったら仕返しに来い。我々の星はあれだ」
とひとつの星を示して飛び去る。
悔しさをばねに人類は長い年月をかけて宇宙船や兵器を開発、
ようやくその星に復讐が果たせると行って見たところ無関係の星だったことがわかる。
手ひどく一方的にやられた挙句嘘を教えられたのだ。
あの宇宙人たちはどこかで舌でも出しているのか。悔しいことこの上ない。
人類はその星で平和に暮らす民族を虐殺しまくり、
「悔しかったら仕返しに来い。我々の星はあれだ」
と適当な星を示して飛び去るのだった。

 

ようこそ地球さん (新潮文庫)
ようこそ地球さん (新潮文庫)


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...