Thumbnail of post image 017
635:本当にあった怖い名無し:2014/03/18(火) 01:39:48.52ギリシア神話に登場するテーセウスがミノタウロス退治した後が後味悪い

テーセウスはミノタウロス退治のために、
生贄として脱出不可能と呼ばれる迷宮ラビュリントスに入る。

ミノタウロスの親であるミーノース王の娘のアリアドネーが、
テーセウスに一目惚れしたため協力してくれたおけげで ...

Thumbnail of post image 128
506:1/3:2014/03/14(金) 14:48:27.84ギリシア神話カイネウス

ギリシア神話において、美しい娘とは悲劇の序章でしかない
エラトスの娘カイニスはその美しさで多くの男たちを魅了していた
貞淑な彼女はどんな誘いも跳ね除けていたが
いつしかその美しさが神々に見つかってしまう

海神ポセイドン、主神ゼウスの兄たるこの神は弟に似て性欲が盛 ...

No Image
138:本当にあった怖い名無し:2014/03/01(土) 13:25:32.41昔読んだヨーロッパの昔話。

ある田舎の村に二人の娘(以下AとB)がいた。
二人はいとこ同士だったのだが、どちらも幼い頃に両親を亡くしたので
祖母のもとで姉妹同然に育ってきた。

その祖母が亡くなる間際、二人に
「家の箪笥の中に願いを一つだけ叶えてくれるろうそくが二本あるか ...

Thumbnail of post image 057
86:本当にあった怖い名無し:2014/02/28(金) 00:24:24.68那須正幹のヤングアダルト本「殺人区域(キラー・ゾーン)」。
ズッコケ三人組シリーズと同じ作者だが、黒い内容の作品も多い人だ。

主人公は中学生だが、卓球部の先輩のパシリになる事を拒んだため、
いじめにあうようになり、登校拒否をしていた。

夏休みに、親戚のお兄ちゃんからペンションへの ...

Thumbnail of post image 173
63:本当にあった怖い名無し:2014/02/26(水) 22:25:03.83こわい絵本としてホラー作家が書いてるものだから不気味なのは当然ちゃ当然なんだけど
「悪い本」て絵本が後味悪い

と言っても特にストーリーがあるわけではなく
「この本は悪い本、あなたは悪い本なんていらないと思ったでしょう、
 でもあなたはいつかわたしがほしくなる」みたいな文章が

Thumbnail of post image 173
53:本当にあった怖い名無し:2014/02/26(水) 03:43:46.06絵本「ねずみくんのチョッキ」が後味悪かった

ねずみくんがチョッキを友達に貸す→
友達が別の友達に貸す…の又貸しが続く
段々と体の大きな動物に着られていき、
すごく伸びてしまったのを見て泣くねずみくんで終わり

お母さんが編んでくれたそれを勝手に着回された挙げ句
台無 ...

No Image
696:本当にあった怖い名無し:2014/02/15(土) 09:04:42.76後味が悪いというかモヤモヤしちゃった終わり方のお話
おおきなポケットっていう児童向けの月刊誌に掲載されたストーリー

鰤の料理と会話ができるようになった男の子の話なんだけど、
まあ途中までは普通に遊んでたりしていたのね
終盤で鰤の目玉を鼻の穴の中に突っ込んじゃって、
取ろうと ...

No Image
87:狐の釜茹で(1/2):2014/01/29(水) 14:44:02.11昔話の一つ、「狐の釜茹で」

あるところに、貧しい百姓の娘がいた。
娘はいつも「白いご飯に魚を毎日食べられる暮らしをしてみたい」と思っていた。

あるとき、娘に裕福な家からの縁談話が持ち上がる
その家に嫁に行くと、望み通りの食事ができたものの、ひとつ妙なことがあった。
その家の ...

No Image
70:本当にあった怖い名無し:2014/01/28(火) 23:09:55.61今から20年近く前、小学生の頃読んだ児童文学「ミステリー進学塾」

都内の夫婦と三十路独身娘がやってる個人進学塾で夏休み、
軽井沢で小6の中学受験対策泊まり込み勉強合宿が行われた。

そこで謎の異次元トリップが起こり、合宿の建物の外は
ある窓は宇宙空間や木のうろ、またある扉は南の島や ...

No Image
893:本当にあった怖い名無し:2014/01/21(火) 22:38:30.32俺は小2の頃、学研を定期購読してたんだが、
夏に児童文学の短編を集めた増刊号みたいのがあった。
で、それに載ってた1本なんだけど。
タイトルも作者も覚えてないが、内容はハッキリ思い出せる。

主人公達が行き付けにしている近所の駄菓子屋は、爺さんが1人でやっている。
いつもニコ ...