No Image
204 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2007/08/24(金) 15:10:40以前CSで見た、英国のドラマ「検死医マッカラム」。
英国ドラマらしく、深層心理をえぐく抉る描写が多い、CISをさらに陰鬱にしたような話だったんだけど
第七話が酷かった。

主人公のマッカラムが病院で講演している最中、聞いていた医学生のクレアが突然死。
不審死として解剖された結 ...

No Image
181 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2007/08/24(金) 03:24:14田舎街にすむ七竈は大変美しい少女だが、母親が淫乱のせいで父親が誰かを知らない。
だが母親は七竈の父親が誰かを知っている。
それは七竈が成長するにつれ父親である昔の行きずりの男に似てきたからだ。
七竈には雪風というこれも大変な美貌をもった男友達がいる。
二人は自分たちの美貌が田舎 ...

No Image
176 名前:1/2 投稿日:2007/08/24(金) 02:21:22少女は内気な性格で、いつもまともに話す事さえできなかった。
イトコたちと一緒に行動していた時、少女は従姉に言われた。
「大事な事はちゃんと言わないと、いつか後悔するんだよ」
小学校3,4年生くらいの少女はその言葉に対してももじもじするだけで上手く答えられなかった。
従姉が車を降りている間、車内 ...

Thumbnail of post image 042
174 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2007/08/24(金) 02:01:04超一流の殺し屋、ゴルゴ13に老人が狙撃を依頼する。
ただし、そのターゲットは自分自身だった。

老人はかつてソ連軍にいたが、家族を捨ててドイツへ亡命してしまった。
孤独ではあったが自由な生活を満喫できたのだが、
それでも年を取るにつれて故郷が恋しくてしかたがない。
我 ...

No Image
159 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2007/08/23(木) 12:06:12宮部みゆきの「幻色江戸ごよみ」に収録されている
「春火秋燈」という短編小説中のエピソード。
————————————–
江戸のある ...

No Image
136 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2007/08/22(水) 20:12:26数年前に友人が貸してくれた「星/の/大/地」という小説。冴/木/忍著全三巻。

紹介しようとあらすじを検索してみましたが細かい部分はわからず・・・
覚えている範囲で書いてみます。

主人公はとある国の姫の侍女。その姫は美しくたおやかで、未来を見通す力を持っていた。
ある日、 ...

No Image
125 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2007/08/22(水) 15:44:18サラ・パレツキーだったかな、作者?女性検死官シリーズが後味悪かった。
ストーリがというより設定そのものが。母が貸してくれるので、しばらく読み続けていたが、
限界が来て今はもう読んでいない。

ミュンヒハウゼン症候群という言葉を知ったのも、この小説が初めてだったが、
作者自身が ...

No Image
91 名前:オーディション 1  投稿日:2007/08/21(火) 14:09:04オーディションというホラー映画。
ちょっと、長くてわかりにくいですがすみません。

田舎から上京した脚本家、監督志望の女の子が主人公。
で、ハリウッドに住んでるわけだが、家賃が高いので、
女優志望の友達Aとルームシェアをしている。
そこへ、田舎から「芽が出ないことだしそろ ...

No Image
63 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2007/08/20(月) 20:08:47「観用少女」って漫画の話。
少女漫画だから、苦手な人はスルーしてくれ。

少し未来、とある街の店で「観用少女」と呼ばれる愛玩物が売られている。
これはその名の通り美しい少女の姿をした生き人形で、
法外な値段で取引される代わり、気に入った相手には極上の笑顔を返してくれるというもの ...

No Image
51 名前:01 投稿日:2007/08/20(月) 13:51:31ゲームだったと思う。
世界観としては中世ヨーロッパな感じ。

ある村に一組の夫婦がいた。
夫は額に角が生えており、妻は生まれつき太陽の光を浴びられない。
村の者たちは表向きは仲良くしているものの、内心では二人を化け物だと思っており、
夫婦が居ないところでは気味悪がっていた。
そん ...