ホーム » スレ別 » 後味の悪い話 その12 » スウィート ヒアアフター

883 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:03/08/16 20:59
前に衛星放送で見た『スイートアフターフィアー』っていう映画、後味悪かった。

舞台はどっか北の国(カナダ?)の田舎町で、小学生がたくさん乗ったスクールバスが
スリップして真冬の川に転落、ベビーシッターの女の子以外全員死亡。
唯一生き残った女の子も下半身不随になってしまう。
悲しみに包まれる町へ、都会から一人の弁護士がやってくる。
弁護士はバスの運転手の過失を証明して賠償金をとるために、事故の調査を始める。

所々唐突に弁護士の回想シーン(娘が非行に走ったあげく死んだこととか)を挟みながら、
聞き込み調査の様子が描かれる。

死んだ子供達の遺族、町の人々は奇妙に口が堅い。よそ者を拒んでいるようでもある。
だが弁護士は被害者のために地道な努力を続け、ついに心を閉ざしていた生き残りの少女から、
バス会社と運転手の過失を証明する重要な話を聞きだすことに成功する。

彼女が裁判でそれを証言してくれれば、勝訴確実。
んが。裁判本番、生き残りの少女は、
裁判前にオフレコで弁護士に話したこととはまったく逆の証言をする。
弁護士のそれまでの努力は水の泡、被害者(もちろん証人の女の子にも)には賠償金ゼロ。
なぜ?という弁護士の問いに、田舎の連帯が……というような
少女のわけわからんモノローグがかぶって終わり。

スートーリー全体にハーメルンの笛吹きの話が暗示的に絡めてあるんだけど、
不必要に思わせぶりな場面とか、解決されない伏線とかがてんこ盛りで
見終わったあとは (゚д゚)ハァ? としか言えなかった。


923 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:03/08/17 00:31
>>883
タイトルが脳内変換されている。正確には「スウィート ヒアアフター」
ま、こんな手抜き邦題つける映画会社が悪いんだけど。
ついでに淀川センセの解説をどぞ。
ttp://www.magazine.co.jp/features/movies/yodogawa/1126sweet/home.html

 

スウィート ヒアアフター デラックス版 [DVD]
スウィート ヒアアフター
デラックス版 [DVD]
この世を離れて (Hayakawa novels)(原作)
この世を離れて
(Hayakawa novels)(原作)


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...