ホーム » 小説 » 小説/さ行 » リプレイ(ケン・グリムウッド)

69 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2005/11/21(月) 19:59:41
リプレイって言う話が後味悪かったな。

76 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2005/11/21(月) 23:34:23
>>69
もしそれがケン・グリムウッドの「リプレイ」のことだったら
途中で読むのやめてしまって結末が気になっている。
今手許にないので、どなたかあらすじ希望。

78 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2005/11/22(火) 01:05:09
リプレイあらすじ。

突然心臓発作に襲われた主人公(妻子ありの中年)が目を覚ますと、
大学生に戻ってた。記憶はそのままだから、スポーツや
株で大儲けするんだけど、心臓発作起こした日になると
また発作が起きて、また過去に戻ってしまう。

で、第2の人生、第3の人生・・・と人生のリプレイを繰り返すんだけど、
その度に心臓発作で死んで、再スタートする年齢はなぜか上がっていく。

そのうちに他にもリプレイする人がいることを知って(女)、
リプレイごとに再会していい関係になったりもするんだけど、
記憶が戻るタイミングにずれがあるのが災いして、記憶が戻る前に彼女にしちゃってさあ大変。
記憶が戻った彼女に、もう二度と会って貰えなくなる。


79 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2005/11/22(火) 01:05:38
さらにリプレイ開始年齢が上がっていくから、ループの間隔も短くなってくる。
もしかしたら永久に心臓発作の苦しみを味わうことになるのか・・・・

と思わせておいて、最後何事もなかったかのように元の暮らしに戻るんだけどな。
あんまり後味悪くないな。


81 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2005/11/22(火) 02:14:49
あらすじ読んだ限りでは、もう1人の女がどうなったのかと
リプレイ現象の原因がわからないのが後味悪い。

82 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2005/11/22(火) 02:21:56
リプレイで後味悪いのは、あれだな。あるリプレイ時に元の世界に無かった
映画を女が制作。内容は哲学的な人類救済イルカもの。
「人類が自分自身を宇宙との関連に置いて見る新しい方法」を盛り込み大ヒット。
監督は無名時代のスピルバーグ、特技監督はルーカス。
わぁそりゃ凄いやぁ、ってな感じだが、そんなもん作ってスピとルーカスは
本来のB級魂を継続できるのか? 
そのパラレルワールドでは偉大なるB級映画ジョーズやグレムリン・SWが無くなると
想像すると微妙だし、頭イイ系の映画>純正ワクテカ映画 って主人公らが
思ってるのがちょっと後味悪い・・・・。

全体的には後味悪くないんだけどね・・・。


83 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2005/11/22(火) 02:25:53
リプレイの原因は結局不明のままだったなぁ。
たぶん女の方も元の生活に戻ってると思う。

けど、実はもう一人リプレイ者がいて、その人は
「俺らは火星人にモルモットにされてるんだ!
あいつらは俺らの反応を楽しんでるんだ!」
ってな感じで完全に狂ってて、大量殺人とか
してたから、そっちの方が心配つうか後味悪いw

あと、リプレイ中に子供作ってたんだけど、その子は
どうなっちゃうんだろ・・・とか、リプレイ者を予知能力者
としてアメリカ政府が利用しようとしたことがあった
んだけど、当たらなくて(介入したことで結果が変わっ
ちゃったらしい)第三次世界大戦寸前になったまま
心臓発作で新しいリプレイに入ってるんだよね。
その後どうなったんdろ。

 

リプレイ (新潮文庫)
リプレイ (新潮文庫)


後味悪い
(後味悪ければクリック)
読み込み中 ... 読み込み中 ...