Thumbnail of post image 062
394:1/2:2014/03/10(月) 20:58:29.40星新一「春の寓話」

エル氏は散歩中小鳥に話しかけられた。
聞けば、小鳥は元はこの地方のお姫様、美しさを妬まれ小鳥に変えられてしまったとか。

呪いの期限が終わるので術を解いてほしい、
高価な材料が必要だが埋蔵金の小判の在処を知っている、
あなた様なら小判を盗んで逃げるような卑怯な真似はな ...

Thumbnail of post image 096
360:インカム600円の話:2014/03/09(日) 00:29:18.29「悪趣味ゲーム紀行」(がっぷ獅子丸)のコラムから

ゲームプロデューサー・がっぷ獅子丸が、
某アーケードゲーム制作会社の契約社員社員時代に体験した後味悪い実話。

そのアーケードゲーム制作会社の主力は対戦格闘型ゲームであった。
とある新作がひどい出来であり、制作に携わっていた獅子丸す ...

No Image
343:1/5:2014/03/08(土) 15:54:29.08塚本邦雄「香汗」

夏井は趣味で食物の文化史を研究している。。
友人の軽野がくれた南国銘菓を随筆で褒めたせいで、
そこの大学の学園祭で講演するはめになった。
南の町は五月だというのに真夏の暑さだった。

講演の数日後、その町に住む翔子という女から手紙が届き、今では百通を越えた。
以 ...

Thumbnail of post image 158
293:本当にあった怖い名無し:2014/03/05(水) 20:07:58.06ギ・ド・モーパッサンの短編「脂肪の塊」

部隊は普仏戦争中のフランス。
亡命を図る貴族やブルジョワたちが乗るカレー行きの馬車に、
1人の高級娼婦が乗り合わせてきた。
彼女は丸々と太っていて、
巷では「脂肪の塊」の愛称で知られる売れっ子であった。

最初一同は彼女をハ ...

Thumbnail of post image 118
233:本当にあった怖い名無し:2014/03/03(月) 20:32:16.55アメリカの作家ポール・オースターの長編小説「ムーン・パレス」

母親が事故で亡くなったばかりのマーコ・S・フォッグは、
母方の伯父と一緒に暮らしていた。
父親のことは母も伯父も一切話さなかったし、
マーコ自身も小さいころからそのことに触れないよう努めて生きてきた。

成長し ...

Thumbnail of post image 153
218:1/3:2014/03/03(月) 10:22:23.58うろ覚えな短編

若夫婦とその男友達。
男は夫に言われて、ワガママな妻のお守り役を務めている。
退屈した妻は、男の話に出た近くの小島へのピクニックを提案する。
男は、見るだけなら綺麗だが何もないつまらん島だと反対するが、
妻は反対されると意固地になるやっかいな性格。

しょうがない ...

No Image
151:1/5:2014/03/01(土) 15:46:10.07シオドア・スタージョン「ジョリー、食い違う」

不良に憧れる高校生ジョリー。
軽い気持ちでドラッグに興味を持ち、
マリファナ中毒だと噂のある知り合いAに気に入られているが
実際に手を出した事はない。

金曜の夜、A達不良の集まる店に行こうとこっそり家を出るが、
母親に見つかった。 ...

No Image
138:本当にあった怖い名無し:2014/03/01(土) 13:25:32.41昔読んだヨーロッパの昔話。

ある田舎の村に二人の娘(以下AとB)がいた。
二人はいとこ同士だったのだが、どちらも幼い頃に両親を亡くしたので
祖母のもとで姉妹同然に育ってきた。

その祖母が亡くなる間際、二人に
「家の箪笥の中に願いを一つだけ叶えてくれるろうそくが二本あるか ...

Thumbnail of post image 079
86:本当にあった怖い名無し:2014/02/28(金) 00:24:24.68那須正幹のヤングアダルト本「殺人区域(キラー・ゾーン)」。
ズッコケ三人組シリーズと同じ作者だが、黒い内容の作品も多い人だ。

主人公は中学生だが、卓球部の先輩のパシリになる事を拒んだため、
いじめにあうようになり、登校拒否をしていた。

夏休みに、親戚のお兄ちゃんからペンションへの ...

Thumbnail of post image 193
63:本当にあった怖い名無し:2014/02/26(水) 22:25:03.83こわい絵本としてホラー作家が書いてるものだから不気味なのは当然ちゃ当然なんだけど
「悪い本」て絵本が後味悪い

と言っても特にストーリーがあるわけではなく
「この本は悪い本、あなたは悪い本なんていらないと思ったでしょう、
 でもあなたはいつかわたしがほしくなる」みたいな文章が